第33回WBBM(Wooden Boat Builders Meeting)開催 11/2.3

第33回WBBM(Wooden Boat Builders Meeting)を三浦の矢作海岸で開催しました。2日間で10艇、約30名の方に参加いただきました。その様子をレポートします。

ご存知かもしれませんが、WBBM(Wooden Boat Builders Meeting)は、木造のヨット・ボートなど、自作艇のオーナーや仲間が集まる海辺の会合です。
三浦半島の長浜、琵琶湖、高浜港等で年3~4回程度、これまで11年間続けて開催しています。今回は33回目の開催となります。
会則、会費、名簿、事務局、スポンサーなどはありません。日程と場所だけ決めて適当に集まるゆるい会です。

初日は快晴、微風。
朝8時半頃から準備を開始。

まずは看板設置。
これまでの看板が台風19号で流されてしまい、リンゴ丸さんが今回のために新たに作っていただきました。
文字も立体的になり、バージョンアップ。ありがとうございました。
191102-006.jpg

3月から大きな丸太を切り出して製作中のアウトリガーカヌーを運び出します。
191102-011.jpg
191102-013.jpg
アウトリガー(イアコ)を船本体にロープで固定します。
かなり時間がかかりますが、儀式のように執り行いました。
3人で連携しながら練習を兼ねてぶっつけ本番の初作業。
IMG_6292.JPG

昼前には持ち込んだ船が並びました。
IMG_6311.JPG
IMG_6304.JPG
IMG_6306.JPG

いろんなウッドパドルやクラシカルなウッド水上スキーも展示して。
IMG_6307.JPG

こちらはYoutube「これはどうでしょう」のかず&まゆさん製作の釣り用ボートです。
WBBM初登場です。
オリジナル設計の2人乗り。釣りに徹した設計となっているようです。
2馬力エンジン搭載で、前席は反転します。
今回は海に一番多くでられ、沖まで行ったり来たり自由自在に走って活躍していました。
IMG_6316.JPG

こちらは常連の増田さんのトリマラン艇。名前は聞けてませんが、アメリカの設計だそうです。
2年をかけて製作し、先週進水式を終えたばかり。WBBMに間に合いましたね。
191102-033.jpgIMG_6308.JPG
完成度が高く、既に2人乗りを披露。船本体も細いデザインなのでパドルで漕いでも早いです。
アマは大きめで安定感があります。
IMG_6309.JPG

横井さんのスイングロールフリッパー。ロケットのように細長い船体は黄色くて目立ちます。
ただいまセッティング中。
191102-074.jpg
191102-161.jpg
細長い船体に羽が付いていて、立って左右に体重移動をすると不思議と進んでいきます。
世界でも珍しい船。
191102-163.jpg

実はもう1艇、横井さんに持ってきていただいたサーフボードに自転車のようなフレームをつけて乗れる面白い船も。
残念ながら写真無し。
なので、前回の写真を掲載します。ボードは短くなっていました。推進力はフィンです。
これ、私の中では大ヒット。安定していてまさに海散歩がお手軽にできます。
画像



ウイングセイルとのマッチングもグッドでした。こちらも写真無し。別の写真で紹介。
69207351_2435002090057919_6885696486684753920_n.jpg68941350_2435002096724585_7858837549408583680_n.jpg

ビーチハウスオーナーのイギリスのLONGSTONEと書かれたイギリスの木造艇です。
小さいながらも重厚感があります。
IMG_6321.JPG
P1010002.JPG

私の製作は左からシーカヤック「チェサピークLT16」、合板SUP、プラダン折紙カヤックです。
この3つは今年春のぶらり途中下車の旅横須賀線の旅でも紹介されたものです。
IMG_6320.JPG

最後はアウトリガーカヌー2艇。
まだ完成してませんが、船本体の防水塗装が間にあったので、今回披露できました。
アマ(フロート)はまだ作っていないので、太い竹で代用。これでも十分浮きます。
IMG_6318.JPG

こちらはバリ島から持ってきたカヌーです。
前回進水式をしましたが、アマ(フロート)を竹から軽い合板アマに交換してみました。
抵抗はかなり少なくなったはずですが、とても軽いので水面から浮きあがりやすく、安定感は減りました。
IMG_6317.JPG

お昼はみんなでデッキのテーブルを囲んでのたっぷりお肉のBBQとホウボウのお刺身など。
IMG_6322.JPG

さて、お次はアウトリガーカヌーの進水式です。
シャンパンで乾杯。
191102-088.jpg
運ぶのに3人は必要ですが、大勢で運んでいただいて。
191102-092.jpg
いざ進水。
191102-096.jpg
無事浮きました。
191102-119.jpg
重いながらもスムーズに進みます。
191102-122.jpg

バリカヌーも続いて出艇です。
あれ、無理やり二人乗り。それも前後逆に乗ってますね。まあどちら向きでもOKです。
191102-138.jpg
191102-144.jpg

2日目は新たな船は登場しませんでしたが、初日はいろんな人、船が集まり、終日天気も良くて海遊びも存分に楽しめました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。ご協力に感謝します。写真家の竹内弘真さん、写真提供ありがとうございました。
また来年春の開催で集まりましょう!
画像


毎度記載しますが、ウッドボートの良さや自分で遊び道具を作って遊ぶ楽しさをもっと多くの方に、そして若い方にも知って欲しいと思いますね。
そして、この長浜、矢作海岸が、ウッドボートのベース基地のようになるといいと思ってます。

ちょっとこれまでの自作ミーティングを振り返ってみて。


過去のWBBMや新年会、その他ミーティングの記事はこちら
第29回 Wooden Boat Builders Meeting  2019/5/25.26
第29回 Wooden Boat Builders Meeting  2018/10/6.7
第27回 Wooden Boat Builders Meeting  2018/5/26.27
第23回 Wooden Boat Builders Meeting  2017/5/27.28
第21回 Wooden Boat Builders Meeting  2016/10/22.23
第20回 Wooden Boat Builders Meeting  2016/5/14.15
第18回 Wooden Boat Builders Meeting  2015/5/23
第16回 Wooden Boat Builders Meeting  2014/5/24
第14回 Wooden Boat Builders Meeting  2013/5/19 →皆さん既に帰った後で誰もおらず!!残念


芦名海岸でのミーティング  2012/7/1
第7回 Wooden Boat Builders Meeting  2010/5/22
自作セーリングカヌー新年会  2010/1/4
自作セーリングカヌー新年会  2009/1/4
自作セーリングカヌー新年会  2008/1/4
第1回 Wooden Boat Builders Meeting  2007/5/19.20
2度目の自作セーリングミーティング 2005年11月 →公開記事無し
初めての自作セーリングミーティング2004年10月
おまけですが、私の自作もの一覧のページです。作る様子などもリンクでたどれます。ご覧ください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント